2010年07月06日

クロウリハムシのトレンチ



クロウリハムシがカラスウリの葉を食べている。このとき、

1,まず食べたい部分の外周に噛み跡(切れ目)をつける。

2,次にその内側をゆっくり食べる。

というのがクロウリハムシのやり方だ。これはトレンチ行動と呼ばれる。トレンチとは溝のこと。



カラスウリは虫に食べられると、防御物質(苦いとか昆虫に有害なもの)をつくりそれを葉に集める。食害を防ぐ作戦というわけだ。

トレンチはそれに対するクロウリハムシの対抗策。 しかし、・・・・・

続きを読む
posted by ponta at 23:05| Comment(0) | 私の疑問−誰か教えて

2010年07月05日

ベッコウハゴロモ幼虫



オニグルミの枝に何匹かまとまってくっついていた。

奇妙な形のムシだ。

昆虫の体は頭部・胸部・腹部に分かれているのだが、横から見てようやく頭がわかる程度。

白っぽい毛のようなモノは何だ? 親の顔が見てみたい。

続きを読む
posted by ponta at 20:46| Comment(0) | 自然観察(動物)

2010年06月07日

クルミハムシ雌







クルミハムシ雌


Originally uploaded by mayfly jpn


奇妙な体つきだが、壊れているわけでも、寄生虫にやられているわけでもない。

卵で腹が膨らんでいるだけ。

まるで女王アリのような体型だが、もちろんこの体で普通に動き回っている。

続きを読む
posted by ponta at 20:18| Comment(0) | 自然観察(動物)