2007年11月25日

地球の出

apollo08_earthrise.jpg「日の出」ではなく「地球の出」と言えば、アポロ8号が撮影したこの写真。アポロ11号も撮影しました。1968年のクリスマスイブかー。ずいぶん昔ですね。私は覚えていますが・・・。   (写真 National Space Science Data Center)

きれいな写真ですが、いまの時代ならハイビジョンでしょう。そしてネット配信で全世界へ。
やっぱり、やってくれました。JAXAが月周回衛星「かぐや」の  ハイビジョンカメラ動画撮影成功 ですよ。えらい。こんな装置で撮影したようです。

動画撮影なのでもちろんテレビのハイビジョン番組で放送されました。私は見ていませんが・・・我が家にはハイビジョンテレビがないので。
それなら、ネット配信で・・・・小さな動画しか見られないようです。ああ、NHKの方針でしたか・・・。
月からのハイビジョン画像と公共性
続きを読む

2006年12月29日

エネループ

twicell.jpg充電式電池はここ数年どんどん電気容量が大きくなってきた。昔からあるニッカド電池からニッケル水素電池やリチウムイオン電池へと中身が変わってきたからだ。




電池の歴史を簡単にまとめると
1791年 電池の原理発見
1885年 乾電池の発明
1945年 マンガン乾電池電池の普及
1953年 ニッカド(充電)電池生産開始
1960年 アルカリ乾電池生産開始
1989年 ニッケル水素(充電)電池の開発
1992年 リチウムイオン(充電)電池の開発←発火事故が起きているのはこの電池
2004年 オキシライド乾電池の生産開始
2005年 エネループ生産開始続きを読む

2006年12月06日

赤外線操縦ヘリコプター ハニービー

ラジコンヘリというのは、多くの大人にとって子どもの頃のあこがれだっただろう。
子どもの小遣いでは買えない金額で、しかも簡単に墜落しそうだし、そうなると簡単に壊れて、修理代も・・・・。
85615_ye.jpg
このハニービーというやつは、重さ10gで手のひらサイズ、本体は発泡スチロール製だ。見た目はチープそのもの。しかし、本格的なラジコンヘリにはない利点が。
かなり安い →コントローラーセットで約3500円
・小さく軽いので室内で飛ばせる ←むしろ外では風で無理です
・墜落しても無傷 ←軽いから
一番スゴイのは、壊れないことだと思う。小さく軽いということが、こんな場合にもメリットになるとは。続きを読む